イベント情報 >> 日仏会館で行われる様々な講演やイベントをご案内します。
09月11日(金)  18:00

☛ 問合せ、お申込みはパリクラブのサイトからお願いします。折り返しパリクラブから確認のメールが届きます。 http://www.parisclub.gr.jp
・お問い合わせ先:パリクラブ事務局   bonjour@parisclub.gr.jp
TEL : 03-3288-9623

場所:日仏会館ホール

>>詳細情報
09月17日(木)  18:00

(conférence mensuelle sur la culture française - 290e édition) Conférence Kato Shuichi (6e édition) Kato Shuichi et 70 ans de l'après-guerre du Japon 上野千鶴子(社会学者、東京大学名誉教授) Chizuko UENO (sociologue, professeur émérite univ. de Tokyo )

場所:日仏会館ホール

>>詳細情報 ・参加登録
09月28日(月)  18:00

(conférence mensuelle sur la culture française - 291e édition)  L'expérience africaine d'un anthropologue amoureux  鈴木裕之(国士舘大学)、ニャマ・カンテHiroyuki SUZUKI (univ. Kokushikan),  Nyama Kante (concert)

場所:日仏会館ホール

>>詳細情報 ・参加登録
10月02日(金)  18:00

(projection de film et conférence) Le plaisir du 'polar' Jacques Becker  "Touchez pas au grisbi". Les Français et les films policiers.  Avec Katsuhiko SUGIHARA (critique de cinéma)
講師: 杉原 賢彦 (映画評論)

場所:日仏会館ホール

>>詳細情報 ・参加登録
10月10日(土)  18:00

Nouvelle perspective de la Villa Kujoyama
大江ゴティニ純子 (ヴィラ九条山特任館長)、ヴィラ九条山レジデントアーティスト、司会: 岡眞理子(青山学院) Sumiko OE-GOTTINI (directrice du développement et des partenariats de la Villa Kujoyama), résident de la Villa Kujoyama, modératrice: Mariko OKA-FUKUROI (univ. Aoyama Gakuin)  

場所:ギャラリー(2F)

>>詳細情報 ・参加登録
10月20日(火)  18:00

Les intellectuels français face à leur temps: de l'affaire Dreyfus à nos jours
講師: ミシェル・ヴィノック(パリ政治学院名誉教授)、廣田功(帝京大学) 司会: 福井憲彦(学習院大学) Michel WINOCK (prof. émérite, Sicences Po à Paris), Isao HIROTA (univ. Teikyo), modérateur: Norihiko FUKUI (univ. Gakushuin)

場所:日仏会館ホール

>>詳細情報 ・参加登録
お知らせ >> 日仏会館からのお知らせを掲載します。
外壁修繕工事のお知らせ

日仏会館では、下記の期間、外壁修繕工事を実施致します。

 

期間:2015年7月21日(火)~10月21日(水)(休工日:日祝)

時間:8 :00~18 :00

 

工事期間中は、足場を組みシートを張っての作業となり、騒音も発生致します。皆様にはご迷惑をお掛け致しますが、ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

 

(日仏会館事務局)

 


2015年第8回日仏会館フランス語コンクール出場者募集


パンフレット詳細

 

日仏会館は以下の要領で第8回フランス語コンクールを開催します。上級者向けの第一部門のほか、中級学習者向けの第2部門も設けています。ふるってご応募ください。

  

【課題テーマ】

第1部門(上級) Jusqu'où va la liberté d'expression ?

 第2部門(中級) Une phrase qui a marqué ma vie


【応募資格】

日本在住者。年齢・国籍は問わない。ただし以下のいずれかの条件に当てはまるものを除く。

1. 両親のいずれかがフランス語を母語としている。

2. フランスないしフランス語圏に滞在した期間、またはLycée français international de Tokyoなどでフランス語による学校教育を受けた期間が、満10歳以降、通算18ヶ月を超える。

3. 過去のフランス語コンクールまたは留学生試験で優秀な成績を収め、航空券を含む奨学金を受けたことがある。


第1部門 (上級) 目安: 仏検準1級

第2部門 (中級) 目安: 仏検準2級


【応募要領】

1~4をA4用紙に印刷し、日仏会館に郵送して下さい。 9月29日(火)17時00必着

 

(送付先) 〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿3-9-25 (公財)日仏会館 フランス語コンクール事務局


1. 自作のフランス語のスピーチ原稿:A4で2枚程度(スピーチ時間は第1部門 7分、第2部門 5分)

テーマは下記とし、タイトルは自由につける。

第1部門 (上級) Jusqu'où va la liberté d'expression ?

第2部門 (中級) Une phrase qui a marqué ma vie


2. スピーチ原稿の日本語レジュメ(600字以内)


3. 応募用紙 (日仏会館のウェブサイトからダウンロード) 

応募用紙はこちらからダウンロード


4. 応募書類受領確認用葉書(官製はがきの表面に住所、氏名を記入したもの)


(応募書類、官製はがき) 消せる筆記具(フリクション等)の使用不可。消せる筆記具で記載されたことにより不利益を蒙っても会館は責任を負いません。

 
>>続きを読む

日仏文化デジタルアーカイブ公開

 

日仏文化アーカイブ 会誌「日仏文化」のバックナンバーをデジタル版として公開いたしました。

日仏文化デジタルアーカイブこちらをクリックしてください。

 

>>続きを読む

関連団体・関連学会からのお知らせ
  • 日仏関連諸学会からのお知らせを掲載いたします。

    ◎〈日仏図書館情報学会講演会のお知らせ〉

    演題:もうひとつの書物文化 ルリユール
    日時:2015年9月25日(金) 19時~21時
    講師:岡本幸治氏(製本家、書籍修復家)
    会場:日仏会館ホール(501室から変更になりました)


    内容:フランス・ルリユール(工芸製本)の歴史、書物文化としてのルリユールの魅力、さらには書物保存における製本研究の重要性について、フラン ス国立図書館製作スライド「フランスのルリユール80選」映写とともに講演していただきます。
    後援:東京製本倶楽部
    参加:自由・無料・要申込み
    参加申込先:名前、所属、連絡先を明記し、日仏図書館情報学会事務局
    sfjbibdoc@yahoo.co.jp)あてにメールで申し込み下さ い。
    (定員50名。先着順)

    (2015-8-4、8-31変更)

     






  • イベント参加登録用ログイン

    日仏会館パンフレット
    日本語版・PDF 705KB
    フランス語版・PDF 1.41MB

    【節電協力のお願い】

    東日本大震災の被災者の皆様に心からお見舞い申し上げます。 被災地の一日も早い復興をお祈り申し上げます。


    当会館では全館節電を実施しております。

    照明の間引きや空調温度の調整をしておりますので、何卒ご理解とご協力を頂きますようお願い申し上げます。