シンポジウム・デバ

(協力)『加藤周一を21世紀に引き継ぐために』合評会

加國尚志 (立命館大学)、岩津航 (金沢大学)、半田侑子 (加藤周一現代思想研究センター)、片岡大右 (批評家)、澤田直 (立教大学) 、三浦信孝 (中央大学名誉教授)、小関素明 (立命館大学) 、猪原透 (加藤周一現代思想研究センター)、金子元(秀明大学)、翁家慧 (北京大学外国語学院) 、鷲巣力 (加藤周一現代思想研究センター顧問)

“イベント詳細”

2021-05-29(土) 12:45 - 17:00
会場 Zoom(日仏会館では行われません)
参加費 無料
事前登録 Googleフォーム より
問い合わせ 立命館大学 加藤周一現代思想研究センター事務局 電話:075-465-8244 メール:csk@st.ritsumei.ac.jp
言語 日本語
主催 立命館大学 加藤周一現代思想研究センター
協力 (公財)日仏会館
 
2019年9月に日仏会館と立命館大学の共催で行われた加藤周一生誕百年記念国際シンポジウムの講演録が2020年9月に三浦信孝・鷲巣力編『加藤周一を21世紀に引き継ぐために』(水声社)として刊行されました。
その合評会が5月29日(土)午後、立命館大学の加藤周一現代思想研究センターの主催でリモート方式で行われます。講演録の成果を批判的にレビューし、今後の研究の方向を探るための討論会です。
申し込みはGoogleフォーム  https://forms.gle/r31DVg3V9PN88WCz5 まで。