第37回(2020年度)渋沢・クローデル賞(日仏会館・読売新聞社主催)は以下に決定いたしました。

本賞

該当作なし


奨励賞

御園敬介(慶應義塾大学准教授)
『ジャンセニスム 生成する異端ー近世フランスにおける宗教と政治』(慶應義塾大学出版会、2020年)

須藤健太郎(東京都立大学助教)
『評伝ジャン・ユスターシュ 映画は人生のように』(共和国、2019年)

髙木麻紀子(東京藝術大学専門研究員)
『ガストン・フェビュスの『狩猟の書』挿絵研究』(中央公論美術出版、2020年)

 

(ABC順)

 

以上

 

なお、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、本年度は授賞式の開催を見送ることといたしました。