イベント情報 >> 日仏会館で行われる様々な講演やイベントをご案内します。
07月03日(金)  19:00

国連機関ユネスコ・パリ本部パートナーシップ事業 ユネスコ平和芸術家 城之内ミサ 世界遺産トーチランコンサート Peace of Mindキャンペーン「ネパール大地震支援コンサート~祈り」
出演者: 城之内ミサ(ピアノ、作曲編曲)、松浦晃一郎(第8代ユネスコ事務局長、日仏会館理事長)他
Concert du Patrimoine Mondial sous l'égide de l'UNESCO "prières" - concert caritatif pour venir en aide aux sinistrés du  Népal
Intervenants: Missa JOHNOUCHI, artiste de l'UNESCO pour la Paix, Koichiro MATSUURA (8e secrétaire général de l'UNESCO, président du conseil d'administration de la MFJ) etc

場所:日仏会館ホール

>>詳細情報
07月04日(土)  14:00

河鍋楠美(河鍋暁斎記念美術館館長)他

場所:日仏会館ホール

お問い合わせ・お申し込みは、フランス事務所(tel 03-5421-7641)までお願いいたします。
>>詳細情報

07月05日(日)  14:00

講師: 太田悠介(日本学術振興会特別研究員PD)、永見瑞木(神奈川大学)、福田美雪(獨協大学) Yusuke OOTA (the Japan Society for the Promotion of Science, Research Fellowship for Young Scientist), Mizuki NAGAMI (Univ. Kanagawa), Miyuki FUKUDA (Univ. Dokkyo)
参加費: 無料

場所:日仏会館5階501会議室

>>詳細情報 ・参加登録
07月10日(金)  18:00

Présence du cinéma japonais en France ファブリス アルデュイニ(パリ日本文化会館事業局次長) Fabrice ARDUINI (directeur adjoint de la programmation à la Maison de la culture du Japon à Paris)
日仏会館会員: 無料、一般: 1.000円、 学生: 500円
定員: 120名 / 要事前予約

場所:日仏会館ホール

>>詳細情報 ・参加登録
07月11日(土)  14:00

オンライン事前申込要→ 日仏会館フランス事務所のウェブサイトより http://www.mfj.gr.jp
問合せ先→ 公益財団法人小西国際交流財団 03-3239-2779
Colloque commémoratif du 20e anniversaire du Prix Konishi de la Traducion littéraire "Le Japon et la France: l'avenir de la littérature en traduction" (en japonais / entretien avec Ph. Forest avec trad. simultanée)

場所:日仏会館ホール

>>詳細情報
07月15日(水)  18:30

S.コルキュフ(リヨン東アジア研究所、仏現代中国研究センター台北支部)他

場所:日仏会館ホール

お問い合わせ・お申し込みは、フランス事務所(tel 03-5421-7641)までお願いいたします。
>>詳細情報

07月18日(土)  10:00

7月18日(土)はご好評につき、参加申し込みを締め切りました。お申し込みありがとうございました。
(colloque franco-japonais) Colloque international "70 ans après la Seconde Guerre mondiale: Ombres et lumières de la pensée japonaise de l'après-guerre" (trad. simul)
参加費 無料

場所:日仏会館ホール

>>詳細情報
07月19日(日)  10:00

7月18日と19日にご参加の方は両日とも事前参加お申込みをお願いいたします。
(colloque franco-japonais) Colloque international "70 ans après la Seconde Guerre mondiale: Ombres et lumières de la pensée japonaise de l'après-guerre" (trad. simul)
参加費 無料

場所:日仏会館ホール

>>詳細情報 ・参加登録
07月26日(日)  15:00

お申込み・お問い合わせ先: 日仏社会学会事務局 nichifutsusocio@gmail.com
Pour Proudhon : Comment (re)lire Philosophie de la Misère aujourd'hui?
参加費: 無料 / 日仏会館501会議室

場所:日仏会館5階501会議室

>>詳細情報
09月11日(金)  18:30

☛ 問合せ、お申込みはパリクラブのサイトからお申込み下さい
折り返しパリクラブから確認のメールが届きます。
 http://www.parisclub.gr.jp

場所:日仏会館ホール

>>詳細情報
お知らせ >> 日仏会館からのお知らせを掲載します。
7月14日(火) 閉館のお知らせ

 

日仏会館はフランス革命記念日(7月14日(火))につき全館閉館させていただきます。


公益財団法人日仏会館  事務局


渋沢・クローデル賞フランス側受賞者発表

第32回渋沢・クローデル賞(2015年度 フランス側)の受賞者が下記のように決まりましたので、お知らせいたします。おめでとうございます。

 

フランス側

 

フランク・ミシュラン(明治大学特任准教授)

「太平洋戦争直前の仏領インドシナと日本の南進」

 

(2015-6-19)


渋沢・クローデル賞日本側受賞者発表

第32回渋沢・クローデル賞(2015年度)の受賞者が下記のように決まりましたので、お知らせいたします。おめでとうございます。授賞式は6月22日(月)に日仏会館ホールにて行われました。

 

本賞
大森晋輔(東京藝術大学音楽学部准教授)
『ピエール・クロソウスキー 伝達のドラマトゥルギー』(左右社 2014)

ルイ・ヴィトン ジャパン特別賞
安藤裕介(日本学術振興会特別研究員PD)
『商業・専制・世論ーフランス啓蒙の「政治経済学」と統治原理の転換』(創文社 2014)

 

(2015-6-22)


2015年第8回日仏会館フランス語コンクール出場者募集


パンフレット詳細

 

日仏会館は以下の要領で第8回フランス語コンクールを開催します。上級者向けの第一部門のほか、中級学習者向けの第2部門も設けています。ふるってご応募ください。

  

【課題テーマ】

第1部門(上級) Jusqu'où va la liberté d'expression ?

 第2部門(中級) Une phrase qui a marqué ma vie


【応募資格】

日本在住者。年齢・国籍は問わない。ただし以下のいずれかの条件に当てはまるものを除く。

1. 両親のいずれかがフランス語を母語としている。

2. フランスないしフランス語圏に滞在した期間、またはLycée français international de Tokyoなどでフランス語による学校教育を受けた期間が、満10歳以降、通算18ヶ月を超える。

3. 過去のフランス語コンクールまたは留学生試験で優秀な成績を収め、航空券を含む奨学金を受けたことがある。


第1部門 (上級) 目安: 仏検準1級

第2部門 (中級) 目安: 仏検準2級


【応募要領】

1~4をA4用紙に印刷し、日仏会館に郵送して下さい。 9月29日(火)17時00必着

 

(送付先) 〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿3-9-25 (公財)日仏会館 フランス語コンクール事務局


1. 自作のフランス語のスピーチ原稿:A4で2枚程度(スピーチ時間は第1部門 7分、第2部門 5分)

テーマは下記とし、タイトルは自由につける。

第1部門 (上級) Jusqu'où va la liberté d'expression ?

第2部門 (中級) Une phrase qui a marqué ma vie


2. スピーチ原稿の日本語レジュメ(600字以内)


3. 応募用紙 (日仏会館のウェブサイトからダウンロード) 

応募用紙はこちらからダウンロード


4. 応募書類受領確認用葉書(官製はがきの表面に住所、氏名を記入したもの)


(応募書類、官製はがき) 消せる筆記具(フリクション等)の使用不可。消せる筆記具で記載されたことにより不利益を蒙っても会館は責任を負いません。

 
>>続きを読む

日仏文化デジタルアーカイブ公開

 

日仏文化アーカイブ 会誌「日仏文化」のバックナンバーをデジタル版として公開いたしました。

日仏文化デジタルアーカイブこちらをクリックしてください。

 

>>続きを読む

関連団体・関連学会からのお知らせ
  • 日仏関連諸学会からのお知らせを掲載いたします。

    ◎日仏医学会設立80周年記念シンポジウムのお知らせ

    日仏医学会は1935年の設立以来、日仏両国の医学交流の要となって参りました。このたび設立80周年の節目を迎えるにあたり記念行事を開催します。医師に限らずフランスの医学・医療に関心をお持ちの方(学生を含む)に広く参加を呼び掛けております。

    当会の会員以外で参加を希望される方は、7月1日(水)までに氏名・所属・職種・連絡先をお書き添えのうえ、日仏医学会事務局までFAX(03-3280-2415)により申し込みをお願いします。当日、受付にて参加費1,000円をお支払いいただきます。

    ご不明の点は日仏医学会事務局までお問い合わせください。

    日仏医学会会長 中谷陽二

     

    期日:7月11日(土) 会場:日仏会館5階501号会議室

    プログラム

    16時 シンポジウム1 「昨今のフランス留学事情」

    司会:濱田秀伯(慶應義塾大学医学部客員教授)

    報告1 阿部又一郎(東京医科歯科大学精神科)

    報告2 武田貴裕(東京女子医科大学神経内科)

    17時 シンポジウム2 「日仏医学交流を語る」

    司会:岩田 誠(東京女子医科大学名誉教授)

    講演1 森岡恭彦(日本赤十字社医療センター名誉院長):外科学の日仏交流

    講演2 橋本 清(日本医科大学名誉教授):小児科学の日仏交流

    講演3 武正建一(杏林大学名誉教授):精神医学の日仏交流

    19時15分 記念パーティー(日仏会館1階、レスパス、会費5,000円)

     

     

    ◎第5回小林宏記念日仏図書館情報学会賞授賞のお知らせ

    日仏図書館情報学会では小林宏氏(栃木県立足利図書館長等を歴任。本学会元会長)遺族よりの寄附を基金として、毎年、「小林宏記念日仏図書館情報 学会賞」を授賞しています。その第5回受賞者が決定しましたのでお知らせします。なお、学会賞の趣旨、今回受賞者の授賞理由、これまでの受賞者については当学会HP:http://sfibd.sakura.ne.jp/ をご覧下さい。

    学会賞:岩崎久美子氏 (国立教育政策研究所)
    奨励賞:ヴェロニク・ベランジェ氏 (フランス国立図書館)

    (2015-6-16)


     





  • エントランス展示

    イベント参加登録用ログイン

    日仏会館パンフレット
    日本語版・PDF 705KB
    フランス語版・PDF 1.41MB

    【節電協力のお願い】

    東日本大震災の被災者の皆様に心からお見舞い申し上げます。 被災地の一日も早い復興をお祈り申し上げます。


    当会館では全館節電を実施しております。

    照明の間引きや空調温度の調整をしておりますので、何卒ご理解とご協力を頂きますようお願い申し上げます。