コンサート・上映

ここだけのフランス映画 II セリーヌ・シアマ監督『ガールフッド』(第14回恵比寿映像祭YEBIZO MEETS地域連携プログラム)(映像と講演)

【講師】杉原賢彦(映画批評/目白大学)
【司会】澤田 直(立教大学)

“イベント詳細”

2022-02-15(火) 20:10 - 20:40
会場 オンライン(en ligne)
定員 100
参加費 一般1,000円、主催団体会員・日仏会館学生オンラインメンバーシップ無料
事前登録 ※日仏会館会員・日仏会館学生オンラインメンバーシップのチケット申込期限は2021年2月15日(火)12時です。
※TMF会員の方はPeatixからはお申し込みいただけません。TMF事務局ウェブサイトをご覧ください。
言語 日本語
主催 (公財)日仏会館、TMF日仏メディア交流協会
協力 セテラ・インターナショナル

※お申し込み方法についてはこちらのページをご参照ください。

––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––

本イベントは、作品上映と講演で構成されています。
ページ下部の詳細を必ずご確認ください。

 

16歳、パリ郊外、アフリカ系フランス人……。貧困と暴力、そして見通しの利かない世界のなかで、自分の人生を見つけようとして不確かな一歩を踏み出そうとするアフリカ系移民のヒロインを追いかけた、セリーヌ・シアマ監督作品を上映します。思春期の少女たちを映画に描き留めてきたシアマ監督にとって、『水の中のつぼみ』『トムボーイ』に連なる、思春期の少女三部作ともいえるシリーズの締めくくりとなる、現実の手触りにあふれた作品です。

 


【上映作品】

『ガールフッド』

2014年 /  114分 / カラー / 日本語字幕

出演:カリジャ・トゥーレ、アッサ・シーラ、リンゼイ・カラモゥ他

監督・脚本 セリーヌ・シアマ

画像©DR

 

 

【イベントについて】

講演日時:2月15日(火) 20:10-20:40
作品視聴URL有効期間:2月15日(火) 00:00-23:59

2月14日(月)17時までにお申し込みいただいた方には、2月14日(月)17時頃、Peatixのメッセージ機能を通じて、作品視聴用URLと講演参加用ウェビナーのURLをお知らせいたします。

作品視聴用URLと講演参加用ウェビナーのURLは、Peatixの「視聴ページ」(アクセス方法はこちら)にも掲載いたします。2月14日(月)17時以降にお申し込みいただいた方はPeatixの「視聴ページ」をご確認ください。

上記有効期間内に作品視聴用URLをクリックしてWebページにアクセスしていただくと、作品をご視聴いただけます。

講演部分は、Web会議システム「Zoom」のウェビナー機能を使用して開催します。インターネット接続のあるパソコン、タブレット、スマートフォンからご参加いただけます。

 

講演会用ウェビナーへは、20時00分からご入場いただけます。 

 

 

日仏会館のイベント等活動は、個人会員・賛助会員の皆様のご支援で成り立っております。