講演会・トーク

麹菌―和食とうま味のキープレイヤー― (日仏文化講演シリーズ第310回)

講師 北本勝ひこ(東京大学名誉教授、日本薬科大学特任教授)

“イベント詳細”

2017-06-28(水) 18:30 - 20:00 参加登録
会場
501会議室
東京都渋谷区恵比寿3-9-25 渋谷区, 東京都 150-0013 Japan
501会議室
定員 40
参加費 一般 1.000円、学生 500円、主催共催団体会員 無料 
懇親会 有
事前登録
言語 日本語
主催 (公財)日仏会館
共催 日仏関連学会理系8学会
26

味噌、醤油、漬け物等はすべて麹が使われた発酵食品です。また、和食に欠かせない昆布出汁も鰹出汁も麹の働き抜きにはえられません。この麹かびの存在こそが和食の「うま味」を造りだします。この度、日本人の伝統的な食文化である和食の「うま味」を造り出す麹が具体的にどの様なものか科学的に解説します。