講演会・トーク

マクロン大統領の欧州政策と日仏関係(特別講演会)

講師 ローラン・ピック駐日フランス大使 挨拶 福井憲彦(公益財団法人日仏会館理事長) 司会 三浦信孝(公益財団法人日仏会館副理事長)

“イベント詳細”

2017-09-25(月) 18:00 - 19:30
会場
日仏会館ホール
東京都渋谷区恵比寿3-9-25 渋谷区, 東京都 150-0013 Japan
日仏会館ホール
定員 130
参加費
事前登録 要 (参加登録は後日開始開始いたします。ご了承ください)
言語 フランス語(同時通訳あり)
主催 (公財)日仏会館
110

去る6月に新しく着任したローラン・ピック駐日フランス大使は、欧州委員会フランス政府代表部と欧州問題担当相の下での経験や、欧州問題事務次長と駐オランダ大使を歴任したことから、欧州問題に関する深い知識を持つ。米トランプ政権の不確実性、英国のEU離脱、北朝鮮を含む地域的緊張の高まりという文脈の中で、既に親密な日仏関係に新たに二国間関係および多国間関係の発展と強化の展望をもたらすエマニュエル・マクロン新大統領の欧州志向の政策の基盤についてお話を伺います。

 

 

 

講演会に引き続き質疑応答

 

 

 

 

 *日仏会館のイベント等活動は、個人会員・賛助会員の皆様のご支援で成り立っております。